家スロは音がうるさい?うるさい原因とその対処法

家スロは音がうるさい?うるさい原因とその対処法
この記事の所要時間: 714
DAISUKE
DAISUKE
こんにちは、ダイスケです。

 

家スロの購入を考えた時に、打ちたい台を毎日好きなだけ打てるというメリットがある反面、デメリットもあるのが家スロでもあります。

 

そのデメリットを考えた時に、いちばんのデメリットとはなんだと思いますか?

 

それは、遊戯する上で音が響いたり、音量がデカかったりする事で起こる騒音問題です。

 

今回は、その騒音の説明と皆さんが快適に家スロを楽しむために、当社【エナジー】が標準装備している防音対策の説明です。

 

Advertisement

家スロ最大のデメリットとは

 

先ほども言いましたが、ズバリ!!家スロの最大のデメリットと言えるのは、音量です。ビックリするほどうるさいです!!

 

音も色々あるのですが、パチスロはホールさんに行くと意外に分からないんですが、ものすごく音が出るんです。

 

ざっと列挙しても音が出る箇所は色々あります。

 

  • 液晶の効果音
  • 小役取得時の効果音
  • ボーナス、ART時の音楽
  • リール音
  • コイン払い出し音
  • ホッパーの回転音
  • 役物の音

 

考えただけでも、これだけ音が出るものがあるんですよね。一歩間違えれば騒音で苦情が来てしまう場合もあります。

 

こうなるとほとんど音という問題からは、切っても切れないのがパチスロなのかなと思います。

 

パチスロは音や光、それらが演出や出目と絡んで、より期待感やおもしろさを増幅させると思っています。

 

なので、音も楽しむ上ではとても大事になってきます。

 

それでも、音量問題は一応マナーとしては注意しなければいけません。

 

ひとつひとつを紐解いてみましょう。

 

騒音問題① 液晶、ボーナス時の音量

 

まず液晶やボーナスの音ですが、液晶内で起こる演出や効果音、掛かる音楽などは、パチスロを楽しむ上では必須です。ノリノリでボーナスやATを消化したいですよね?

 

しかし、家スロで音量をデカデカと設定した場合はかなりの音量になってしまいます。

 

ホールに行った時はほとんど気にならないですが、初めてホールに行った時のあの音量のデカさというものを覚えているでしょうか?

 

耳が慣れていない状態だとパチスロやパチンコの音というのは、ものすごくうるさく感じるものです。普段やらない人だったらなおさらですよね?

 

なので、家スロは騒音問題で近所迷惑になってしまいがちです。家庭内でも同じ事が言えるでしょう。

 

ましてやアパートやマンションで家スロを楽しむなら余計です。

 

音量の調整には注意が必要です。

 

Advertisement

騒音問題② リール始動時のモーター音

 

意外と気づかないですが、そこそこ音が鳴るのがリール音です。

 

ホールでは全然気づきませんが、リールというのはモーターで動かしています。

 

リールを回すのに、そのモーター音が「ウィィィ~ン」と意外にデカい音を出します。

 

残念ながらリール音というのはどうしても防音対策が出来ません。しかし、他の音に比べれば比較的リール音は気にならないレベルではないかなと思います。

 

ただし、夜遅くに遊戯する場合は結構音がするので注意してくださいね。

 

騒音問題③ コインの払い出し、ホッパーの回転音

 

コインの払い出しとボーナス時のホッパーの回転音ですが、ある意味、この音がいちばんうるさく感じるのかもしれません。

 

ホールではコインの払い出し音は全然気づかないのですが、家スロになるとコインの払い出しが下皿に当たる時の音、そしてホッパーの回転する「ドドドドッ!!」という音がものすごくうるさいです。

 

この音が、家スロではいちばんうるさいと個人的に思いますね。

 

筐体を地べたに設置して遊戯すると2階の場合、下の階にも音が響くくらいになってしまいます。

 

この音を解消するには、コイン不要機というオプション品が必要になります。

 

コイン不要機があれば、ホッパー、コイン自体が必要ないため、払い出し音が鳴る必要がないからです。

 

騒音問題④ 役物の可動音

 

役物が可動する音も意外に音がデカいです。

 

たとえば、番長3のシャッター。このシャッターは頻繁に可動するので、静かな部屋で遊戯している時などは結構気になります。

 

役物の音はモーターの可動音になるので、防音対策を取るとしたらモーターに繋がるコネクターを外す以外の方法はありません。

 

しかし、やたらにコネクターを外したりすると故障の原因になったり、そもそも役物の可動が無いと臨場感などの遊戯の幅が狭くなるので、あまりおすすめはしません。

 

防音としての対策

 

当社【エナジー】は、液晶や筐体下部の音量などをお客様が分かりやすく設定出来るように、筐体を開けた見やすい部分に、全ての箇所の音量調節機能が付いています。

 

お客様のお好みの音量で楽しめるように調節して頂ける事ができます。

 

これで、液晶やボーナス時の音量で防音対策が出来ます。

 

さらに、いちばん音量が気になるコイン払い出し、ホッパーの回転音の対策ですが、【エナジー】のパチスロは、コイン不要機が標準装備されています。

 

コイン不要機とは、コインが無くても遊戯できるオプション品の事です。

 

これにより、ホッパーを搭載する必要が無くなるのでホッパーの可動音はありません。なのでホッパー回転音が鳴る事もありません。

 

パチスロは、通常コインを入れないと遊戯は出来ないのですが、コイン不要機があるとコインをホッパーに貯める必要もないし、払い出しの防音対策にもなります。

 

大当たりしてコイン切れになり、いちいちコインをホッパーに入れる作業も面倒ですよね?

 

快適さ、防音対策どちらにもメリットがあるコイン不要機が標準装備なので、快適に家スロをPLAY出来ます。

 

Advertisement

まとめ

 

今回は家スロを楽しむ上で、切っても切れない関係の騒音問題について説明しました。

 

パチスロは、機種のテーマソングがボーナス中に掛かったりするとテンションが上がります。音量を上げて、感傷に浸りたい気持ちは分かりますが、家スロになると話は別。

 

家スロには家スロのルールがあります。

 

家スロの購入を考えている方に、家スロの音量問題、その解消法にこの記事が役立てばいいなと思っています。

 

DAISUKE
DAISUKE
およみいただきありがとうございました。

家スロのススメカテゴリの最新記事