聖闘士星矢 海王覚醒のリセットの見分け方と詳細

聖闘士星矢 海王覚醒のリセットの見分け方と詳細
この記事の所要時間: 636

 

こんにちは。パチンコ、パチスロ中古実機販売【エナジー】のダイスケです。

 

5.5号機の聖闘士星矢 海王覚醒。中古価格も多少、値が落ちてきたにも関わらず、いまだに100万円台を推移しているというホールさんでも絶賛稼働中の大人気機種です。一時の中古価格は400万円という価格でした。

 

この聖闘士星矢 海王覚醒、リセット時の恩恵が超強力で狙い目なのを知っていましたか?もし星矢のリセットを見つけた時はぜひ狙ってほしいと思います。期待値は状況によりますが、充分にあります。

 

今回の記事は聖闘士星矢 海王覚醒のリセットの見分け方。そこを分かりやすく解説した立ち回りの記事になります。

 

聖闘士星矢 海王覚醒のリセットの見分け方

 

聖闘士星矢 海王覚醒のリセットの見分け方は、朝イチである程度の判別は可能ですが、状況によっては多少回さないと分からない場合もあります。

 

まず打ち始めてすぐに小役をなにも引いていないにも関わらず、火時計ステージ夕方の高確ステージ演出に移行した場合は、ほぼリセットが濃厚となります。

 

そして、キャラクターがなにかの演出をした時に小宇宙ポイントが貯まらない。演出がざわざわしている。カシオスの演出頻発。なども高確に滞在している示唆演出なので、これらも平行して判断してください。

 

しかし、前日やめた時に弱チェリーを引いてやめていったとすると据え置きの可能性も否定出来ないので、前日やめゲーム数が見れるデータランプと照合しながら判断してみてください。

 

リセット濃厚台を見分ける判断材料は4つ。これらを詳細に説明していきますね。

 

高確率状態モードからの判別方法

 

朝イチ、リセット時のモード移行の詳細はこちらから。

 

設定変更時 移行率振り分け
低確率 50%
高確率 50%

 

星矢はリセットされると内部モードが再抽選され、低確率スタート、高確率スタートがそれぞれ50%ずつの振り分けになります。なので、朝の打ち始めからなにも小役を引いていないのに火時計ステージに移行したりするとリセットの可能性が濃厚という事になります。

 

小宇宙チャージ高確率からの判断方法

 

そしてもうひとつの判断材料が小宇宙チャージの高確率状態です。こちらもリセット時に再抽選されるため、小役を引いていないに関わらず、小宇宙チャージに発展するとリセット濃厚という事です。

 

小宇宙チャージの状態移行率の振り分けはこちら。

 

設定変更時 状態移行率振り分け
低確率 50%
高確率ショート 46.88%
高確率ロング 3.12%

 

小宇宙チャージの連続、いわゆる謎連が起きるとほぼ高確率ロングに滞在している事が確定するため、見分けるのは簡単かもしれませんが、高確ロングに移行する確率が低いのであまり現実的ではないかもしれません。結構行く時は行くんですけどね。

 

前兆開始ゲーム数からの判断の方法

 

そしてもうひとつが規定ゲーム数による前兆演出です。星矢はほぼ、天井到達が当たり前の通常Aの状態に滞在している事が主になります。高設定では挙動は少し変わってくるんですが。

 

その通常Aの状態の前兆ゲーム数は奇数×100のゲーム数。100、300、500といった感じですね。そのゲーム数に前兆演出が起こるとほぼリセット濃厚です。

 

そして、その前兆演出を見分ける演出がこちら。

 

 

画面下側から小宇宙の波紋みたいな演出が出てきて、上に上がっていく演出があると思います。実はこれ、小役揃いの演出なんですが(大抵リプレイかベル)この演出を伴って小役がなにも揃わなかったら、前兆開始の合図になります。

 

なので、前日ゲーム数と当日ゲーム数に前兆ゲーム数のズレが生じた時は、リセットされている目安となるので覚えておいてくださいね。

 

小宇宙ポイント1000からの判断方法

 

そして最後に、小宇宙ポイント1000ポイントからの判別方法です。星矢の据え置き台は、電源のオン、オフのみだと、小宇宙ポイントが当日打ち始めは0ポイントの状態から開始されますが、内部的には前日の小宇宙ポイントをそのまま引き継いだ状態で開始されています。

 

なので、前日のやめた時の小宇宙ポイントが分かっていれば、そこからリセットを判断する事が可能となります。でも、前日のポイント数が分からなかったらリセット判別は分からないのかと言うとそうでもありません。

 

判別方法は、当日の小宇宙ポイントが1000ポイントピッタリで、小宇宙ポイントによる前兆に行った時、ほぼリセットが濃厚となります。しかしこれも、前日の小宇宙ポイントが0の状態でやめられた場合は同じ挙動となるので、他のリセット判別方法と合わせて判断してくださいね。

 

次に据え置き確定の判別方法。小宇宙ポイントは、内部的に引き継いでいるという説明をした事から分かる通り、当日ポイント+前日ポイントが1000になると前兆に発展します。この時に当日のポイントが規定の1000ポイントに達すると小宇宙ポイントが一気に貯まる様になっています。

 

見分け方は、レア小役を何も引いていない状態で強カットインなどを伴い、350ポイントや510ポイントなど、明らかに不自然なポイント獲得をした時は、前日のポイントの残りである可能性が非常に高いです。

 

例外として、設定示唆の666ポイント獲得などありますがこちらは滅多に出る演出ではないので、例外として覚えておいてください。そして、レア役によるポイント獲得はほとんど50ポイントや100、200といった獲得です。

 

330ポイントといった、10の位まで出るポイント獲得時は、ほぼ据え置きが濃厚になると思います。

 

以上が聖闘士星矢 海王覚醒のリセットの見分け方になります。

 

まとめ

 

今回は聖闘士星矢 海王覚醒のリセット判別の解説の記事を詳細に解説しました。星矢のリセット台を拾えるだけで、期待値はかなり高い台を拾った事になります。

 

ですが、状況によりけりなんですがね・・・(笑)

 

判別方法は比較的簡単になっています。主な判断材料は4つありますが、これらが2つ絡んでくればリセットの可能性はかなり高まるのではないでしょうか。判断する投資としては1000円あれば分かると思いますし。

 

しかし、朝イチの高確の状態移行などは50%で低確スタートだったりと分からない部分もあります。そういう時は、少し回してみて前兆からの判断。小宇宙ポイントからの判断と合わせて判別して頂けたらと思います。

 

朝イチ低確スタートでも、リセットだったというパターンも結構経験しましたので。そしてリセットの恩恵というのはどんなものなのか?というのも今後記事にしたいと思います。

 

お読みいただきありがとうございました。

聖闘士星矢海王覚醒まとめカテゴリの最新記事